ダイビング器材

ダイビングをはじめるにあたって様々な道具が必要になります。基本ダイビングショップさんでレンタルが可能なのですがハマりそうな人は自分の器材をそろえた方が将来的に安く抑えることができます。まぁCカードとってすぐ器材購入とかはおすすめしません!一年ぐらいは年間何本潜るとか、何日ダイビングに行くとか自分のペースを理解した方が絶対いいです!器材の良し悪しもわからないまま購入するのはおすすめしません。

趣味でダイビングしてる人で年間10本満たない人などはレンタルで充分!!

レンタル料金ですがフルレンタルで1日3,000円~5,000円程度です。海外だと1,000円以下とかもあります。始めたばかりはレンタルで充分です。Cカード取得後に器材一式そろえる人がいますが、今後どのくらい潜るかわからない状態では購入をお勧めしません。ちなみにレンタルで年間99本潜ったとすると1日3ダイブ×33日 3,500円×33日 115,500円ぐらいはレンタル料金でかかります。

実際私たちは器材費にお金かけるよりダイビングで色々なところで潜りたいと思い初めは一切購入しませんでした。
10ダイブ越え「カメラとダイコン(ダイブコンピューター)欲しいわ。。」
30ダイブ越え「軽器材買おう!コンタクトが・・・」
80ダイブ越え「ウェットスーツ買わないとこれ死ぬわ。。」
100ダイブを超えたあたりから「重器材買った方がよくね?」「でも20万円超えとか気が引けるよね。。」
となりました。

下記ではあまりお金をかけたくない僕たちがあの手この手でゲットしたアイテムをブログで紹介したいと思います。

バナーをクリックすると各器材について書いているブログをご覧になれます。
・重器材 BCD 

・レギュレーター・オクトパス・ゲージ

・軽器材 マスク・フィン

・ウェットスーツ 3mm・5mm・オーダー

・ダイブコンピューター

・カメラ

・ライト

・ウェイト、ウェイトベルト、バックル

タイトルとURLをコピーしました