缶クーラー 保冷力比較結果 最強は・・・

スポンサーリンク
アウトドア

缶クーラーってご存知ですか?缶ジュースやビールやビールwやビールwなどを缶のまま断熱処理されているカップにいれて使用するものです。真夏に野外でBBQやお祭りなどでビール飲んでいるときに後半温くて「まずい・・・」って思いません?

BBQやアウトドアが好きな私たちは外でビールを飲むことが多いんですが、クーラーボックスから出してすぐのビールは本当に美味しいです!けど!やっぱ気温が高いとすぐ温くなる。。

そこで缶クーラーを購入しようと思いました。でも缶クーラーって様々なブランドから発売されていてどこの缶クーラーが一番性能が良いかわからない!しかも価格帯が1,500円から5,000円ぐらいまでありかなり悩みました。

保冷缶一覧

ネットで検索して良く出てくる商品になります。

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用 シルバー JCB-352 SL

サーモスは日本ではかなり有名ですよね!僕もグラスタイプのものを家では使用しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サーモス 保冷缶ホルダー 350ml缶用 シルバー(SL) JCB-352
価格:1700円(税込、送料無料) (2020/3/24時点)

サーモス サーモス アウトドアシリーズ 保冷缶ホルダー ステンレス 350ml缶用 2wayタイプ ROD-002 S

これもサーモス!この商品は缶を直接入れることも出来ますがタンブラーとして飲み物を直接入れることが出来る2WAYタイプの商品です。

コールマン ラウンジャー ステンレススチール缶クーラー

キャンプ用品として有名なコールマンの缶クーラー。

「YETI」イエティクーラーズ ランブラーコルスター 缶クーラー

YETIもキャンプ用品のブランドですね!ここはクーラーボックスを主力商品としているイメージがあります。今回の中では一番高額ですね。

上記以外にも他のブランドの商品やソフトタイプの物もあります。ソフトタイプは軽くて持ち運びが楽なのですが、保冷力はイマイチ・・・

実際の比較してしてみた

やっぱりせっかく買うなら一番保冷力あるやつが欲しい!!少しでも冷たい飲み物を飲みたい!でも全部購入して比較するのは金銭的に・・・・

そこで色々調べているうちにこのような動画を見つけました!

マジ勇者だ!この人!

この動画ではっきりしました!

 

「YETI」最強!

 

350mlの飲み物をゆっくり飲んでも30分もかからないとして25分間で1度未満の上昇に抑えられてる!

もちろん最強だけあって価格もそれなりに。。でも中途半端なもの買うなら「YETI」買います!

実際使ってみた感想

実際購入して真夏(30℃)の気温の中ビールを飲んでみましたが

マジで最後の一口まで冷たい!!

「YETI」は金額は高めですが保冷力半端ないです!

お祭りなどで生ビール買ったりしますがこれ買ってからはコンビニで缶ビール買うようになりました!だってこっちの方が温くなくて美味しいしビール代も安くなる!生ビール500円>缶ビール250円。よって高額な商品でも結果的に安く済みますw

ちなみにタンブラーみたいに使用しても問題なかったです!このカップでハイボール作って飲みました!瓶ビールや500mlの缶でも使えます!

今ではすべての旅行、キャンプ、BBQ、お祭りに持っていっています。

新色も出ましたよ!【2020】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました