2020年シミランダイビングクルーズ ♯2 1日目羽田から船まで

スポンサーリンク
シミランクルーズ

さぁ!待ちに待ったシミランクルーズ旅行が始まりました!!二年前に一度同じルートで移動しているので特に大きく変わったことは無かったのですが、、、喫煙者の僕にとっては大きく変わったことが・・・・

それは羽田空港から飛行機のると到着のプーケットまでタバコが吸えない。二年前は乗り換えのスワンナプーム国際空港で吸えました・・・

2019年2月3日から、タイ国内6カ所の空港で、出国審査後の制限区域内が全面的に禁煙になりました。全面禁煙になったのは、・スワンナプーム国際空港(バンコク)
・ドンムアン空港(バンコク)・プーケット国際空港・チェンマイ国際空港・ハートヤイ国際空港・チェンライ空港
空港の外には喫煙所はあります。

羽田空港からスワンナプーム国際空港

まずは自宅から羽田空港へタイ国際航空10:35発のバンコク行きに乗ります!国際線なので出発時刻の二時間前の8:30には羽田空港に到着!やっぱり東京に住んでいると羽田空港のほうが近いので便利ですね!

搭乗手続きが開始されていたのですぐにチェックイン!!荷物はキャリーバック一つに財布やバッテリー類を入れるショルダーバッグ一つ。バッテリーなどは受託手荷物は不可なので機内に持込します。

ちなみにタイ国際航空の受託手荷物範囲はエコノミーは個数関係なく合計30キロまで無料で預けることが出来ます。キャリーバック一つなら全然問題なし。

日本円をタイバーツに換金しました。

ん??前回よりバーツの値段が上がっている!まぁお金は船の上でのお酒とクルーへのチップ、下船日のご飯代ぐらいしか使わないので2万円ほど換金しました。換金後すぐに出国手続きをし免税店でタバコを購入。

海外からタイ国内に持ち込むことが出来るタバコの免税範囲は「1人あたり紙巻であれば200本(1カートン)まで。紙巻を含め、葉巻などは総重量250gまで」と規定されています。また、電子タバコに関してはアイコスなどの加熱式のタバコとそれに関わる全ての付属品の持ち込みが禁止されています。最高10年の懲役または50万バーツの罰金

そうなんです!!アイコスとかの電子タバコは禁止されているので気を付けてください!!!

買い物も済ませバンコク行きの飛行機に搭乗!

バンコクまでの飛行時間は7時間前後です。機内で機内食とタイビールを飲んで映画でも見ようと思い、まずはタイビールのSINGHAで乾杯!

そしてご飯食べて爆睡。。。

映画見れずw

スワンナプーム国際空港からプーケット国際空港まで

あっという間にバンコク スワンナプーム国際空港に到着!ここで乗り換え。ひたすら「TRANSFER」の看板の矢印通りに進みます。空港職員にパスポートとチケットを見せるのシールをくれるので胸に貼っておきましょう。その後手荷物検査と入国審査があります。

その後自分の乗る飛行機の搭乗口を案内ボードで確認。後は搭乗口に行くだけです。

プーケット国際空港まで飛行機で1時間ちょっとのフライトです。乗り換えの際の空港内には喫煙所は今はないので禁煙タイムはまだ続きます。。。

ちなみにバンコクはバンコクにはスワンナプーム空港(BKK)とドンムアン空港(DMK)の二つの空港がありますよ!

1時間ちょいでプーケット国際空港に到着しました!到着後荷物受け取る場所にはお酒など販売しているお店が少しあります。けど高いです。。。

外に出ると旅行会社名や個人名など書かれたプレートを持っているタクシードライバーが100名ぐらい立っています!!その中から自分の名前が書かれているプレートを持った人を探します!!

まぁ3分ぐらいで見つけられます。

その前に。。。。。

喫煙所へ。。。。

外に出て左に歩いていくとありますよw

プーケット国際空港からクルーズ船まで

その後タクシー(ハイエース)に乗り2時間ほどでクルーズ船に到着します。外はすでに真っ暗です。今回お世話になるのは「ビッグブルー ハレルヤ号」です。

カオラック ショートクルーズ |タイで潜るならビッグブルーダイビング!
シミラン諸島のクルーズならビッグブルーダイビングにお任せ!アンダマン海のシミラン諸島やスリン諸島を巡る4泊4日の14ダイブのクルーズをご用意してします。タイの海を知り尽くした経験豊富なスタッフ達があらゆるダイバーのニーズに応えるよう設計されたハレルヤ号で皆様をお待ちしております!

荷物などはスタッフが部屋の前まで運んでくれます。

あとここで自分の履いてきた靴とお別れします。靴は下船日まで預けます。船内では裸足で生活します。

その後簡単な書類に名前など記入しダイビングライセンスカードを見せて、船での使い方やクルー紹介をしてご飯TIMEです。

食事は全てビュッフェスタイルです。軽くビールとワインを飲んで明日からのダイビング天国に備えて早めの就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました