沖縄!?関東!?ダイビングライセンス(Cカード)取得するならどっちがお得!?

スポンサーリンク
ダイビングライセンス(Cカード)

「スキューバダイビングしたい!!」って思ったら最初に取得しないといけないのが「ライセンス」PADIだと「オープンウォーター」、Cカードとも呼びますね!

ライセンスについてはこちらをどうぞ

Cカード取得
スキューバダインビングをやりたい!と思って最初に???って思うのがCカードの存在です。大抵の人がまず「体験ダイビング」をして「もっと深いところ潜りたい!」「自分だけの力でダイビングしたい!」と思ってたどり着くのがCカードの取得です。まぁス...

実際スキューバダイビングのライセンス取得って検索すると金額やスケジュールも全然会社によって違うんです。相場より格安のところのサイトを見たら「スクーバダイバー」のライセンスだったとかwこれはオープンウォーターの一つ下のライセンスです。はじめにダイビング器材を購入しないといけないとか・・お店オリジナルのそんなところもあるので要注意ですね!

あと人数限定してるところw今月は30名まで限定半額!とか。。w

さて本題です!ダイビングのライセンスを取得するのに家から通えるところにするか思い切って沖縄の海で取得するかどっちがお得!?

ライセンス取得の価格相場

ホームページに金額が記載されていて尚且つ僕が見て、「ん??」って思うサイトと激安のところは入れませんでした。

関東伊豆の平均 65,000円前後レンタル込み(交通費、宿泊費、食事含まれません)

沖縄本島の平均 40,000円前後レンタル込み(交通費、宿泊費、食事含まれません)

上記ぐらいが中央値ですね。2.5万円ぐらい沖縄の方が安いですね。

取得までの必要な日数

普通のオープンウォーターライセンス取得は3日間~4日間です。前もって教材を送ってくれるショップもあり家で軽く目を通しておけば3日間あれば取得できます。

関東伊豆地域だと宿泊しなくても取得できますが東京から伊豆までの交通費考えると宿泊の方が安く済む場合も。。、

関東伊豆

■メリット

東京からもアクセスがよく、ライセンス取得後も気軽に日帰りで伊豆周辺にダイビングに行くことが出来ます。また関東に住んでいる人が多く沢山のダイビング仲間が出来ます。魚影は沖縄より濃く、真鯛など誰もが知っている魚を見ることが出来ます。

■デメリット

沖縄よりライセンス取得料が高い。海の透明度が沖縄と比べると圧倒的に悪い。また水温が低い時期が多い。

例えば4月の伊豆の水温は20℃以下なので基本ウェットスーツではなくドライスーツのダイビングになります。もちろんレンタル可能なショップさんもあります。ちなみに購入すると100,000円前後~って感じですね。

沖縄

■メリット

ますは海の透明度!20m超えなんて当たり前です。また魚もカラフルな種類が多い。大型のマンタなども見れるチャンスもあります。水温も年中高い為5mmのウェットスーツで潜れます。

また沖縄のダイビングショップは体験ダイビング、ファンダイビングに力を入れているところが多く、ライセンス講習時の器材の押し売りが少ない。

■デメリット

スケジュールを早めに決める必要がある。飛行機料金がかかる。天候に左右される為沖縄滞在期間中に「台風」がきたら終わりです。

トータル料金

これ実はそんなに変わらないんですよ!なんなら沖縄の方が安いぐらいです。両方2泊3日の宿泊、交通費で計算します。

関東伊豆

ライセンス取得料金 65,000円

交通費 5,000円(バス)

宿泊費 12,000円

82,000円

沖縄

ライセンス取得料金 40,000円

飛行機 20,000円(2カ月目に予約)

宿泊費 12,000円

72,000円

まとめ

金額的には沖縄の方が安く済みますが「台風」リスクがね。。。自由にスケジュールをとれる人は沖縄の方が楽しめるかもしれませんね!

ちなみに僕は沖縄で取得しました。その後伊豆周辺のダイビングショップを紹介してもらって夏、秋は伊豆周辺、冬は海外、春は沖縄って感じで楽しんでます。あと夏は伊豆周辺でセルフダイビングもしています。

沖縄県 OKINAWA
沖縄県でのダイビング情報や食事の紹介、宿泊したホテル、お土産情報などご紹介します!
海外でのスキューバダイビング情報
実際に私たちが行ったことのある海外でのダイビング旅行情報になります。ダイビングポイント・ホテル・食事など紹介!フィリピン セブ島 2019年2019年にフィリピンのセブ島周辺にスキューバダイビングに行った際の食事や交通、ダイビングの情報...
セルフダイビング
セルフダイビングダイビングも100本過ぎたあたりから「セルフダイビング」やってみたいと思い始め色々調べてみました。実際にダイビングしたセルフダイビングのポイントや施設情報、宿泊情報、食事情報などブログでご紹介します。セルフダイビング(バ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました