沖縄 宜野湾 地元の方々に愛されるそば処「伊波屋」

スポンサーリンク
旅行全般

那覇空港から40分ほど。沖縄宜野湾に20年以上前からあり、地元の方に愛されているローカル食堂的沖縄そばの店「伊波屋」

ダイビングの帰り、遅い昼食を取りに宜野湾辺りでお店を探していた所見つけました!

伊波屋

沖縄県宜野湾市野嵩1-50-6

☎︎098-892-0185

営業時間 11:00〜19:30

定休日 木曜

伊波家 (宜野湾市/沖縄そば)
★★★☆☆3.11 ■予算(昼):~¥999

この辺りでは沖縄そば屋が少なく、特に通しで営業しているお店が少ないため15時頃、遅めのお昼ご飯を探していた私たちは苦戦しておりました💦

なんとか見つけたこちらへ到着😊✨

お店に入り、壁のメニューを見てオーダーを決めます!

広々とした店内

お店の中は広くテーブル、カウンター、御座敷席があります。

お昼時は地元の方で混雑するそうですが、回転が早いためそんなに待つことはなさそうです。

平日のお昼タイム11:00〜14:00の間はおそばがを注文の方に、じゅーしぃーorおいなりさんorライスが無料で着くそうです。

美味しそうな定食メニューもあり、少々迷ったのですが軟骨ソーキの入った「なんこつそば中¥600」と「中味炒め¥730」をオーダーしました。※中味とはモツのことです。

卓上には冷たいお冷や、紅生姜、コーレーグース、七味唐辛子、入り口の方に暖かいお茶もあります。

店内のTVを見つつおそばを待ちます。

中途半端な時間だからか少し待って定食とおそばの到着です!

なんこつそば中¥600

沖縄らしいサイズのなんこつそば中はたっぷりお出汁が入って提供されます。

麺は太めの縮れ麺でうどんのようにツルツルもちもちです😍❤️

スープは豚骨ベースのカツオ出汁で香りが優しく、豚骨の甘みとさっぱりとした塩味の美味しいスープとなっています!

毎日食べれそうな、ぐいぐい飲めちゃう旨味のしっかりあるスープです😋

軟骨ソーキはトロトロに煮込まれた優しい塩味です。薄味ではあるのですが中までしっかり味がついており、出汁で煮てあるのかな?という味付け😋❤️

甘みのないお肉って結構珍しく、私は甘い味付けよりこちらの方が好きなので美味しくいただきました!

お肉の脂の味がダイレクトに感じるので、紅生姜を加えながら最後まで美味しくいただきます!

なんこつそばは中からしかないのですが、量はしっかり沖縄サイズ!多めの一人前でお腹いっぱいです😁✨

続いて中味炒めです。

中味炒め¥730

ご飯とプチサイズのそばがセットで付きます。

ボリュームたっぷりの中味炒め。

一口食べると、中華の定食で食べるような濃い味付けとは少し違い、少し甘みのある優しい味付け。

こちらの炒め物、そのままでも美味しいですが量がなんせ多いので途中紅生姜をトッピングし、味変しながらいただきました😁✨

全体的に、毎日でも食べれてしまいそうな美味しい、優しい味つけで地元の方々に人気なのもわかります。

15時ごろ来店したのですが、遅い昼食を食べにお客さんの来店が絶えることはありませんでした。。凄い!

11:00〜19:30までの通し営業で美味しいそばだけでなく定食も充実していて使い勝手のいいそば処「伊波屋」さんです。

地元の方しなかったので、そんなお店を探してる方にもオススメですよー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました