真栄田岬「青の洞窟」シュノーケリングの注意点、必要なもの

スポンサーリンク
mask.fin

ダイビングやシュノーケリングになれている人ならスルーして下さい。沖縄に家族や友達と遊びに来て初めて個人(ショップやガイドを付けない)でシュノーケリングをするという人は絶対見てください。

よくグループや家族で真栄田岬に遊びに来られる方を見ますが知識がない人、装備がない人は間違いなく引き返します。

つい先日も若い夫婦+2~3歳子供1名+祖母、祖父の5名がビーチサンダル、水着のみで真栄田岬にいらしてました。もちろんお子さんはお父さんに抱っこされていました。真栄田岬のエントリー階段を下りている最中に「これ。。。無理だよね?」って話して途中で引き返していきました。(2020年)

まず青の洞窟はビーチではありません。=砂浜は無いです。ビーチでゆっくりしながら海で遊ぼうって思っている人にはおすすめしません。トップ写真の階段を下って岩場で海にエントリーします。休憩は階段を上ったところにベンチやテーブルなどがあるのでそこで食事や休憩をします。もちろんトイレ、シャワーも階段上ったところです。

タオルとか持って行って、海に入るところに置いておくこと出来るのかしら?

持って行かない方がいいです。全くスペースがありません。タオルなどは車に入れておくのがベストです。

ビーチサンダルで階段降りて、階段付近にビーチサンダル置いてから海にはいれるのかい?

無くなっても良いなら。。。でもスペースはありませんよ。。

検索エンジンなどで「沖縄 青の洞窟」「真栄田岬」と検索すると下記のような写真がいっぱい出てきます。

皆さんこの上の写真のイメージで「青い洞窟」「たくさんの魚たち」って思ってこられるんでしょうけど。最低限の知識と装備が必要です。

海パン、水着、ビーチサンダルで行く人はかなりの強者です。

観光客でも真栄田岬(青の洞窟)入れるの?

結論からいうと誰でも入れます。ただし真栄田岬は管理しているところがあり風や波などで条件が付きます。まずは真栄田岬の公式サイトから「本日の海況」をチェックしてください。

本日の海況 – 真栄田岬

・青旗なら誰でも入れます。

・黄色の旗はダイビング業者及びインストラクター引率で遊泳可能です。一般の方は遊泳できません。インストラクターライセンスカードの提示をお願いします

・赤色、オレンジ色の旗は遊泳禁止です。

となります。個人で遊びに行く場合「青色の旗」のみ可能です。

絶対必要な知識

何となく家族や友人たちとシュノーケル行って青の洞窟行ってみよう!って安易に考えているあなた!

エントリーポイントから洞窟まで

看板や標識、ガイドロープなんてありませんから!

だって海ですもの。。。

前もって青の洞窟の水中マップなどネットで検索して見ておきましょう。

 

そして真栄田岬の駐車場から青の洞窟に行くまでは

ステップ1 まずは100段ぐらいの階段を下りていきます!
ステップ2 滑りやすく足元が不安定な岩場からエントリーして!
ステップ3 約150Mほど泳いで洞窟到着です。洞窟内水深4M前後
ステップ4 約150Mほど泳いで戻ってきます。
ステップ5 滑りやすく足元が不安定な岩場から上がり
ステップ6 約100段の階段を上って終了です。
よって青の洞窟を楽しむにはトータル約200段の階段を上り下り出来て(トップ写真参考)、足場が不安定なところも歩けて、約300Mほど泳げる人のみになります。
 
ちなみに夏休みシーズンの駐車場は60分待ちなんて当たり前です。
 
塩の満ち引きについて
これもかなり大切な情報です。出来れば満ちているときを狙ってください。浅いと場所によっては水深30㎝ぐらいになる為泳ぐのが難しいです。かといって泳げる場所はいきなり水深が3Mぐらいになります。

必要な装備一覧

先ほども書きましたが水着とビーチサンダルだけでは無理です。ダイビングショップさんにガイドをお願いした場合は全てレンタル(体験ダイビングの料金に含まれる)出来ます。

個人で行くなら必要な最低限の装備が必要です。下記があれば泳ぎが苦手な人でも大丈夫!

・マリンブーツ エントリー場所が不安定な岩場+ウニいっぱいいます。これが無いと足が穴だらけになります。そしてサンゴなどで足が切れます。ビーチサンダルやクロックスだと絶対転びます。靴を履いたままフィンを履けるものが必要です。

・フィン 約300Mを休憩なしで泳げる人には必要ありませんが、泳げないと思っている人は絶対購入して下さい。

・マスク、シュノーケル これは結構な確率で持ってくる方が多いですね!魚見るなら必須です。出来れば曇り止め買った方がいいですよ!マスク曇りやすいので・・下記のようなセットで販売している物もあります。頻繁に使わないならこれで充分です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SAS マスク曇り止めアンティフォグ[802080000000]
価格:1383円(税込、送料別) (2020/7/28時点)

 

楽天で購入

 

・フロート類 特に海での泳ぎ経験が無い人。ウェットスーツを着てない人は絶対必要です。「自分は大丈夫」って思っているあなた友達、家族が溺れてしまったら?溺れてパニックになっている人を約150M抱きかかえて泳げますか??

下記の商品のように空気で膨らますものが持ち運びを考慮するとおすすめです!上が大人用、下が子供用です。

まずは最低限上記の物は必要です。

あったら便利なもの

・スマホ防水ケース せっかく青の洞窟で泳いだのに写真撮れないと嫌ですよね。。防水ケースに入れたまま写真が撮れるものがありますよ。

・ラッシュガード 青の洞窟まで水面移動しながら行って帰ってくると間違いなく背中真っ赤になります。乾きやすいラッシュガードなど着た方が良いですよ!出来れば保温性あるウェット素材がおすすめ!なんなら怪我防止になるのでウェットスーツ着た方が良いです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウェットスーツ 3mm メンズ ウエットスーツ HeleiWaho ヘレイワホ CLASSIC
価格:11979円(税込、送料無料) (2020/7/28時点)

 

楽天で購入

 

ベストは・・・

上記の機材購入して一回しか使わないなら。。。もったいないですよね。。

一番のベストはシュノーケリングツアーをやっているダイビングショップさんにお願いすることです。だいたい1名3500円~5000円で出来ます。ショップによっては近くの港から船で近くまで行くことも出来ます。泳ぐのが不安な方はボートがおすすめです!

また料金にレンタル器材が含まれているショップが多いので特に持ち物も必要ありません。GoProレンタルなどあるお店も!

貴重品はコインロッカーがあるので安心して下さい。

実際真栄田岬でシュノーケリングしたときの記事はこちらからどうぞ

鉄板ポイント!真栄田岬「青の洞窟」でシュノーケリング
沖縄で一番有名なダイビング&シュノーケリングスポットでガイドを付けずシュノーケリングしてみました。シュノーケリング経験が少ない人やお子様がいる場合、シュノーケリング道具をお持ちでない方はガイドを付けた方が安全で道具を購入するより安く済みま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました