スキューバダイビングのカメラ(GoPro,TG-6)選びで迷ったらレンタルという選択肢もある!

スポンサーリンク
camera

過去にもブログでスキューバダイビングで使用できるカメラの比較やおすすめ商品をご紹介してきましたが

安い買い物じゃないし悩みます。

実際使ってみないと自分にどれがあっているかわからない。

確かに安い物でも3万円以上はするし、初めて防水カメラを購入するときは自分のダイビングスタイルにどれが一番マッチしているかわかりませんよね。。

A.初めはワイド派だったのが気付いたらマクロ派になっていて今所有しているカメラではマクロ写真をとるのが不可能。
B.写真が好きだったんだけど動画をSNSにUPしたくなってきた。。
C.安いの購入したんだけどカメラにハマってすぐ高額なカメラを購入したって人も。
D.カメラ買ったんだけど1回しかダイビング行けなくて気付いたら型遅れのカメラになっていた。
E.初めて沖縄に旅行行って体験ダイビングやシュノーケリングをする人

上記のような事は実際に多くあります。

GoPro HERO8 Blackで新品購入すると

スキューバダイビングやシュノーケリングで使用することを前提で新品の物を購入すると

・GoPro HERO8 Black本体価格 約55,000円
・マイクロSDカード64GB 約2,000円
・ハウジングケース(防水ケース) 約6,000円
・カメラアーム 約8,000円
・予備バッテリー&充電器 約6,100円

合計約77,100円ほどかかります。

決して安い買い物ではないですよね。ちなみにGoProはバッテリー消耗が激しく満タン状態で60分ぐらいが限界です。予備のバッテリーは絶対購入した方が良いです!

すぐに型落ちになる

今のカメラ業界、、いや電子機器業界の進化の速さと言ったら!!もう!!一年前に買った商品は古く感じるぐらいです!

例えば2017年GoPro HERO6 2018年GoPro HERO7 2019GoPro HERO8 と毎年新しくなっています。そしてもちろん性能も毎年進化しています。

よくテレビなどで昔の映像(90年代)とか流れると「画質悪いなー!」って思いますよね?

今は5年前の映像でも古く感じるぐらいになってきています。例えば4Kテレビで4K映像をご自宅で見ている方はHD映像をみるとかなり映像が荒く見えます。

こんなスピードで進化するカメラ業界についていくことは出来ますか?毎年カメラを購入出来ますか?

レンタルという選択肢

◇年に一度の旅行でダイビングやシュノーケリングをする人
◇毎年進化するカメラについていけない人
◇スキューバダイビングのライセンス取得後初めてカメラを購入する人で何が自分のダイビングスタイルに合っているかまだわからない人。

上記のような人はレンタルという選択肢を選ぶのはいかがでしょう?

 

旅行カメラレンタルならTavishot【タビショット】

こちらのカメラレンタルは防水カメラやアクションカムなども豊富で、スキューバダイビングやシュノーケリングなどのマリンレジャーにはもってこいです。

今の最新機種でOLYMPUS TG-6やGoPro HERO8、360℃カメラもあります。

セットがおすすめ

サイト見てもらったらわかりますが。スキューバダイビングやシュノーケリング用のセットレンタルがあります。このセットをレンタルしたら他に必要なものはなく、すぐに海で使用できます!

GoPro HERO8 Black 初心者セット

GoPro本体、予備バッテリー&充電器、マイクロSDカード(64GB)、ハウジングケース(防水ケース)、カメラアーム

価格・レンタル日数

例えばスキューバダイビングやシュノーケリングでよく使われるGoPro HERO5 Black シュノーケルセットで5,980 円(税込)で4日間のレンタルになります。その他にもHERO6,7,8とここ数年で発売されているシリーズは全てあります。OLYMPUSのTG-6もありますよ!価格でいうと新品購入の約90%OFFでレンタル出来ます。

GoPro HERO5 Black 初心者セット 5,480円(税込)

GoPro HERO6 Black 初心者セット 6,480円(税込)

GoPro HERO7 Black シュノーケルセット 8,480円(税込)

GoPro HERO8 Black 初心者セット 9,980円(税込)

OLYMPUS Tough TG-6 6,980円(税込)

4日間のレンタルだと3泊4日の旅行が出来ます!

1日目 商品到着(午前着指定)→旅行1日目(移動含む)

2日目 旅行2日目

3日目 旅行3日目

4日目 旅行4日目(移動含む)→ご自宅到着後、写真、動画ファイルをご自身のPCへ転送→24時までに最寄りのコンビニに返却

長期滞在の旅行の場合+1日/500円で延長出来ます。

サポートについて

送料往復無料

1.ネットで注文後お届け日を指定して配送時間を選択することが出来ます。
■配送希望時間帯の指定は以下の時間からお選びいただけます。
9時〜12時(午前中)/14時〜16時/16時〜18時/18時〜20時/19時〜21時

2.受け取り後返送日の24時までレンタルカメラを使用出来ます。

3.付属の伝票を貼って最寄りのコンビニに返却で完了です。
※返送日は返却手続きをする日です。返送日にお店へ届いている必要はありません。

故障、破損、紛失について

利用方法に過失が無ければ料金は発生しませんが過失があった場合は、免責代最大1,000円かかるそうです。また修理が不可能な場合や紛失、盗難、返却しない場合は商品販売価格の100%を支払うことになります。

まぁこれは当たり前ですね!

身分証不要

レンタル会社によっては写真付きの身分証明書を送らないと貸してくれないお店もありますがここは必要ありません。

キャンセル料無料

これはありがたい!マリンレジャーをメインに旅行する人にとって一番の敵は天気です!沖縄旅行なんて台風きたらお店もやってないのでホテルで缶詰状態になります。レンタルする商品が発送前であればキャンセル料がかからないそうです。

まとめ

始めてスキューバダイビング用のカメラを購入を考えている方は一度自分が欲しいと思っているカメラを実際使用してみるのが一番です!また旅行でシュノーケリングする方は頻繁に使用する予定が無いものに高額な費用をかけずにレンタルするのもありですね!

マリンレジャーを頻繁にしないなら新品で購入しても普段の生活で使う事はほぼ無いと思います。なぜかというとスマホのカメラ性能も普通のコンデジやアクションカムと差が無いからです。だったらいつも持ち歩いているスマホで撮影しますよね。。。

でも水深のあるダイビングやシュノーケリングなどで水没させるリスクがある為防水性能がしっかりしたカメラをレンタルして使用してください。

スキューバダイビング GoPro(ゴープロ)最強説
スキューバダイビングにハマるとまず水中で撮影できるカメラが欲しくなります。初めて買う水中で使えるカメラ、実際にどのようなものがあるのか、どのくらいの予算が必要なのかわかりませんよね。。近頃のスキューバダイビングはGoProが主流になってきま...
ハウジングケース無しで使える水中(防水)カメラ比較 【2020年版】
スキューバダイビングを始めると欲しくなるのがカメラ。もちろん水中で使用するにはハウジングケース(防水ケース)がないと一瞬でカメラが壊れます。しかしこのハウジングケース下手するとカメラより高いものもあります。だったらカメラに防水機能が...
ダイビングカメラこれコスパ最強!!
ダイビングカメラコスパ最強!iPhoneハウジングケースで海中を撮れ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました